スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

【技】伏せ読み2

伏せ読み1の続きです。1を読んだ上で読んでもらえればと思います><



2,罠カードの使われた順番、墓地を確認すること。

分かりやすく説明する為にとても簡単な例をだします。虫ミラーだと仮定します。

相手は5伏せをしてきました。それに対して返しのターン自分はダンセルを召喚しました。相手はこのダンセルに神の宣告を打ちました。

この例だと残りの4伏せが神の警告激流葬ダンセルを殺せるフリーチェーンではない事が分かります。
又、墓地に神の宣告が落ちているので当たり前ですが神の宣告はもう無いことが分かります。
これで、残りの4伏せが上記のリストと照らし合わせるとリビングデッド、奈落の落とし穴、サイクロン、禁じられた聖槍、強制脱出装置、ブラフぐらいまで絞ることができます。
ここまで分かっていれば例え4伏せでも展開が非常にしやすいと思います。
これと似たような事を相手がカードを発動できるタイミング毎にやっていけば残っていったカードは相当絞れることと思います。

また墓地を確認することで確率論の面からも伏せをある程度リスクは負いますが絞ることができます。
例えば、激流葬を1回事前に打たれていた場合まだ伏せに激流葬がある確率は他の使われていないカードよりも低いです。
しかし、100%激流葬はない訳じゃないのでこれを適用するかどうかは状況次第です。


これに関しては相手の上手い下手があまり出ないので信用していって大丈夫です。
もし相手が裏を捕ろうと思って弱いカードで対処できるのにあえて強いカードで対処してくる事も有るかもしれませんが、そのようなプレイは大半が大きな裏目を抱えていて博打的な行為になりがちなので、進んで行ってくるプレイヤーも少ない為、安定した勝率を考える上では気にする事では無いと思います。


今日はこれで終わりです。明日は3,を書いていきます
スポンサーサイト

Tag:プレイ論  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

はく

Author:はく
ネットで遊戯王やってます。
リアルはカードプールについていくのが困難で放置中。
コメントで意見どんどんしてもらえると嬉しいです。
意見交換の場として使いたいので!

ツイッターもやってるので気軽にフォローお願いします。
ツイッター:haku_haku_haku

最新トラックバック
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。